ブラックジャック

カジノの定番テーブルゲームであるブラックジャックは、シンプルながら奥深いゲームです。

ブラックジャックの遊び方

基本的なルールは、ディーラーが自分とプレイヤーにトランプカードを配り、カードの数字の合計が21に最も近い人が勝ちというものです。ただし、合計数が21を超えると自動的に負けとなります。

最初に2枚づつカードが配られます。その後、自分の手札に応じて、ヒット(1枚追加)かスタンド(追加せずそのまま)を選び、自分のカードの数字を調整します。カードは21を超えない限り何枚でも追加できます。

ヒットまたはスタンドが終わると、ディーラーのカードが公開されます。この時、ディーラーは合計値が17を超えるまで必ずカードを追加しなければなりません。数字の合計を比べ、21に最も近い人が勝ちとなります。